WiMAXを使って節約したい一心

WiMAXを使おうと思った動機は通信費を抑えたいと思ったからです。

 

スマートフォンの利用料金と自宅でのパソコンの通信費をプラスしてみれば月に1万5千円以上もかかっていましたからなんとか節約したいとはずっと思っていました。ただし、WiMAXの不安点もありました。それは通信スピードが遅いことと電波の届く範囲の問題でした。通信費はかなり抑えられることがインターネット検索で調べることができましたが、通信範囲の方は調べることがある程度できましたが、通信スピードは文字で書いてあるくらいでは確信を持つことはできませんでした。いくら通信費が安くなっても通信スピードが実用に耐えられないくらいであれば、WiMAXに変える意味はないと思っていたのです。通信スピードで心配であったのはスマートフォンではなく、自宅のパソコンでしたし、通信範囲で心配なのは自宅のパソコンよりもスマートフォンでした。
それでも、通信費の大幅ダウンの誘惑には耐えられずWiMAXの利用に踏み切ったのです。WiMAXでどうしても満足感が得られなければ、お金がかかってもまた元に戻しても構わないとハラを決めたのです。
すでに利用を始めてから1年以上経過しましたが、使った経験からWiMAXを評価してみますと、通信費の削減は100%満足です。通信費は5千円程度にまで下がりましたので、削減効果は大きいと言ってもいいでしょう。通信スピードについてはスマートフォンでは90%満足できていますが、自宅のパソコンでは50%程度の満足に過ぎません。やはりパソコンのヘビーユーザーでは少し重いかもしれません。通信範囲ですが、こちらも70%程度の満足感はあります。スマートフォンのキャリアー契約よりも狭いですが、ちょっとガマンすればそれほどの不自由は自分では感じません。